クレンジングの種類と役割

メイクを落とさないまま寝てしまうとメイクがお肌に悪い影響を与えてしまいます。



メイクはお肌へ刺激を与えて様々なトラブルを引き起こす可能性があるので、美容のためには落とさなければいけません。

そのメイクを落とすためのものがクレンジングです。

水や洗顔料では落とせない油性のものを落としてくれる役割があります。クレンジングを使用する時は、自分のお肌に合ったものを選ばなければ、肌トラブルを引き起こす恐れがあります。



クレンジングの種類にはいくつかありますが、ウォータープルーフのような取れにくいメイクや口紅などの皮膚の薄い部分専用のポイントメイクリムーバーがあります。またオイルタイプのものは、伸びがよくメイクにすぐに馴染んでしっかりと落としてくれます。
洗浄力が強くさっぱりした洗いあがりになるので乾燥が気になる方にとっては、洗いあがりに突っ張り感が残ることもあります。



しかし、しっかりとしたメイクをした時やウォータープルーフのメイク用品を使用した時などは、メイクをしっかりと落としてくれます。


ミルクタイプのものは、お肌への負担が少なく優しい洗浄力です。

お肌への負担が少ないので、普段のメイク落としにおすすめです。シートタイプのクレンジングは、しっかりメイクも落としてくれますがお肌への負担が強いので、旅行先や時間のない時の緊急用として使用するのがおすすめです。
クレンジングにはいくつか種類があるのでお肌の状態と生活スタイルに合ったものを選ぶようにします。